ニース
地中海とアルプスに囲まれた素晴らしいエリアで、小石のビーチや歴史的建築物、数々のアクティビティーでも知られています。
ニースは、1860年6月14日に正式にフランスの一部となりました。観光地としての歴史は、海岸の大通りが「イギリス人の散歩道」と呼ばれてもいるように、イギリスの貴族たちがバカンスを過ごしにやってきたことに始まります。その後、イタリア、ロシア、アメリカなどからも観光客が訪れるようになりました。
ニースの滞在では様々なイベントをお楽しみいただけます。有名なものとしては、趣向を凝らした大きな張子人形の山車や楽隊によるパレード、王様の仮装行列で名高いニースのカーニバルが挙げられます。もうひとつ、コートダジュールの大きなイベントとして、夏に開催されるジャズフェスティバルも外せません。毎年このイベントには、世界中からミュージシャンが集まります。
旧市街を散策するのもとても楽しいもの。昼夜を問わず絵になる雰囲気がある、特別な場所です。古い建物やモニュメントを見つけながら、狭い道を気の向くままに歩いていくと、ニースの歴史を感じつつ、さまざまな小さなショップやレストランを見つけられるのも楽しみの一つです。そしてもちろん忘れてはならないのが「サレヤ広場」。活気のある花と青果の市場です。 ニースにはいくつもの美術館があり、芸術が好きな人もきっとご満足いただけます。